恵方巻きの具材はなにがいい?!決まりはあるのか?

usd-67411_640

いまや、すっかり節分に食べる風習として定着した恵方巻き。

スーパーやコンビニ、すし屋さんなど、食料品を扱っているお店では、
いたるところで予約販売が行われています。

でも全員が全員、恵方巻きを予約するわけではないはずです。
ええ、私も予約する予定ありません(笑)

それに、子どものいる家庭なら、
子どもと一緒に作るのもいいかもしれませんね♪

という訳で、じゃあ恵方巻きを手作りしよう!と思った時に、
あれ・・・具材は何を入れればいいんだろう??と、
出だしからつまづいてしまったので、ちょっと調べてみました(笑)


スポンサードリンク

まずはお店でちらっと見てみると・・・
普通(?)の恵方巻きをはじめに、
海鮮恵方巻き、サラダ恵方巻きや和牛の恵方巻きなんてのもありました(!)

・・・あんまり決まりはなくて、おいしければいい。
お寿司に合えばOKって感じっぽいですね^^

ただ、スタンダードなところをせめると、
・桜でんぶ
・かに風味かまぼこ(カニカマ)
・かんぴょう
・きゅうり
・卵焼き(伊達巻)
・おぼろ

などなど・・・といったところでしょうか^^

もちろん、他にもいろいろあって、
・高野豆腐
・かいわれ
・いわしのうま煮
・ほうれん草
・シイタケうま煮
・まぐろ油漬
・ゆで人参
・アボガド
・チーズ
・レタス

あとは、海鮮系も相性バッチリです^^
マグロやサーモン、いくらやほたて、いかや穴子・・・
うん・・ちょー美味そうです♪

うーん・・・やっぱり、基本的にはなんでも合いそうですね(笑)
個人的には肉が好きなので肉巻きの恵方巻きが・・・ジュルリ

あ、ちなみにこちらの品々は、
基本的には全てスーパーでそろいます。
(食料品だから当然か(笑))

ただ、節分当日に買いに行くと、
やっぱり需要が高いのか売り切れていることがあります。

特に、桜でんぶや、味付けかんぴょうとか売切れやすいです。
大抵は2~3日前くらいから、
スーパーには恵方巻きコーナーみたいなのが出来てると思いますので、
早めに購入しておくのがいいですよ^^

特設コーナーとか作らなそうな小さなスーパーでも、
仕入れはしているはずですのでチェックっしてみてください♪



コメントを残す