必見!格安スマホのデメリットとは?!

ここ2か月ぐらい、
ずっとスマホから格安スマホに切り替えようか迷っている私が、
自分へのメモをかねてデメリットをまとめてみました^^

格安スマホのメリットは、
語る必要のないほどの、料金の安さですが、
デメリットはなかなか詳しく調べないと把握できませんからね・・・

これから格安スマホに切り替えようと考えている場合は、
ぜひ参考にしてみてください^^

ほとんどの会社がドコモ回線

あんまりデメリットっぽく感じませんが(笑)
格安スマホを提供している会社のほとんどは、ドコモ回線を使用しています。

なので、simフリーの端末を持っていない場合は、
ドコモ端末を利用することになります。

ただ、mineo(マイネオ)と言う会社が、
au回線でサービスを提供していますので、
au系端末、auの回線を利用したいのであればmineo一択です^^


スポンサードリンク

MNPに時間がかかる

最近の格安スマホを提供している会社のほとんどが、
MNP(番号ポータビリティ)に対応していて、
音声サービスを利用する場合、
今までのキャリアの電話番号を移行することができます。

これ自体はひじょーに嬉しいのですが、
問題は時間がかかること。

キャリア携帯のように1~2時間でできちゃう!
なんてことがなく、数日かかる場合がほとんど。

先にも紹介したマイネオが即日MNP出来、
BIC SIMは一部のビックカメラ店舗でのみ即日MNPが出来ます。

キャリア携帯の機種変更の時の、
数時間でも結構きついものがあるのに、
数日は結構なデメリットですよね・・・

幸い、私はwifi環境があるので、
MNP中は、wifiを利用してしのごうかと考え中です。

データ通信量が少ない

これが結構きつい。
私は現状月7Gまで通信できるプランで、
キャリアのスマホを使っていますが、
たまにオーバーして速度制限を食らいます(笑)

wifiを併用して、通信料を節約するとしても、
5Gは欲しいところ・・・

ところが、今までいいとこづくめだったマイネオは3Gまでのプランしかありません。
ここで、私の中でマイネオ利用の選択肢がなくなったのです・・・(笑)

ただ、探せばビックローブとか月7Gまでのプランとか、
出しているところは出しているので、
ここを最優先にしながら、自分に合う会社を探そうと思います^^

ほんとにネット利用なんてほとんどしないよ!と言う方は、
より取り見取りで格安simを提供している会社を選べるでしょう。

キャリアサービスが受けれない

ここがデメリットの中でも最大のデメリット。

@docomo.ne.jpとか@ezweb.ne.jpなんて、
今まで当たり前に使ってきた、キャリアメールが使えなくなります。

代わりとしては、
Gmailなどの無料メールサービス。
アプリなんかも出ていますし、
ほとんどキャリアメールと変わらない感覚で利用できると思います。

他にはLineなどのアプリ。
今ではメールよりも主流になっていますので、
キャリアメールも無いなら無いでなんとかなりそうな気がします(笑)

あとは・・・
dメニューとかauスマートパスなんかも、
当然利用できなくなります。

あ・・・ここは特に問題ないかもしれませんね^^

通信の安定性

ドコモの回線を借りながらサービスを行っている・・・
と言っても、その回線の安定性に結構ばらつきがあるようです。

特に、メインのスマホで契約する場合、
新しくサービスを始めて、まだ口コミが少ない、評判がわからないといったところは、
敬遠したほうが安全です。

それなりの知名度、口コミ、評価を得ているところから、
契約する会社を選びましょう^^

 

最後に

長々と書き連ねましたが、どうだったでしょうか??
少しでも参考になればうれしいです^^

参考までに私はどうするかと言うと・・・
上記のデメリットを考慮したうえで、
インターネットサービスを行っている会社中心に会社を選ぼうと思います。

料金では他の格安simを提供している会社に、劣ってしまうことも多いですが、
プロバイダーサービスなどを行ったことのある会社の方が、
安定性や、速度、プランが魅力的ですから^^

とまぁこんな感じです(笑)

結局、格安スマホを利用する場合は、
必ずどこかで妥協するところが必要なんだと思います。

ぜひ格安simのデメリットを吟味して、
あなたにぴったりのサービスを見つけてください^^