油性ペンの汚れを「ある意外なもの」で落とす方法

colored-pencils-168392_640

子どものいたずら書きなどや、
ちょっとした不注意で、
テーブルなどに、
インクがついてしまった場合って、
かなりへこみますよね・・・

ラッカーシンナーは、匂いがきつく、
部屋に充満したら嫌だし、
なにより、子どもに悪影響が出たら・・と考えると、
敬遠したいものです。

薬局で購入できる、無水エタノールでも落とせます。
綿棒や歯ブラシで布にしみこませてふき取るだけですが、
下地が変色してしまう場合もあります。

でもでも、
ラッカーシンナーや無水エタノールなんて、
普通の家庭にあるものなんでしょうか?
ちなみにうちにはありません(笑)

ありませんが、
そんなもの使わずとも、あるちょっとしたもので、
油性ペン・マジックの汚れを落とすことができます。


スポンサードリンク

それはみかんの皮です。
正確に言うと柑橘系の果物全般に言えて、
オレンジやみかん、グレープフルーツやレモンなどには、特殊な油性分があって、
リモニンという天然油が、
水では落ちない油性ペンのインク汚れを落としてくれます。

使い方は皮をこすり付けるだけでOK。
簡単ですね^^

みかんの皮なんてないやい!って場合は、
要は油で油を落とすので、
サラダ油なんかでも大丈夫です。

ヤフー知恵袋を覗いたときには、
ポテトチップスを砕いて、
こすり付けるという方法もありました。

恐らく、ポテトチップスの油分で油性インクの汚れを取っているのでしょう。

今回ご紹介した油分でインクを落とす方法は大体のものに使えると思いますが、
体についてしまった場合と衣類は別です。

マッチ棒で体についたインクを落とす体についた場合は・・・・
ふつーで申し訳ないですが、(笑)
可能な限り早く、
石鹸をつけて流水で洗うのがいいでしょう。

落ちにくい場合は、
クリームクレンザーを使ってもいいですが、
肌が荒れる場合があるので、
マッチをおススメします。。

マッチ棒の頭の部分を水に濡らし、インク部分をこすって下さい。
マッチが研磨剤の役割を果たし、汚れ落としの助けになります。

ちなみに、洋服などの衣類に、
油性インクの汚れがついてしまった場合は・・・

シンナー、除光液、ベンジンなどの有機溶剤か、無水エタノールを、
綿棒や歯ブラシなどで布につけ、
拭いてみてください。
ただ、素材によっては変色したりするので、

クリーニング屋さんでしみ抜きを頼んでください

洋服は人目に触れるので、素人なりにやって失敗するよりも、
プロにやってもらったほうがいいでしょう。
お気入りの洋服ならなおさらですね^^



コメントを残す