結婚指輪の相場は?大事なのは2人の価値観!

婚約指輪を買った後は、いよいよ結婚指輪。
婚約指輪と違い、ずっとつけるものなので、
悔いのないように、しっかり選びたいですよね。

そこで結婚指輪の購入基準の一つとして上がるのが、
購入金額の相場です。


スポンサードリンク

他の家のことを気にしてもしょうがないのかもしれませんが、
男性陣のお財布も有限なので(笑)
奥さんがあまりにも
相場とかけ離れた指輪を欲しがる時には、説得材料になるはず(笑)

さて、そんな結婚指輪の相場ですが、
婚約指輪よりも、だいぶ安く、
指輪2本で20〜30万円程度

1本で10〜15万程度ということですね。

意外と安いかな?
というのが、私の印象ですが、
あなた的にはどうでしたか??
むしろ婚約指輪の相場が高すぎ?(笑)

もちろん、ハイブランド品から探したり、
指輪の素材やダイヤなど、
オプションでセミオーダー出来るのも多いのですし、
フルオーダーなんてのもあります(笑)

こだわればこだわるだけ値段は上がってきます(´・ω・`)
なので、こだわりたい人には参考にならないかも??(笑)

ちなみに、我が家は奥さんがプラチナがあまり好きではなく、
派手派手な感じの指輪も好まないので、
ピンクゴールドに控えめなダイヤの可愛らしい感じの指輪になりました。

私は、指輪の太さが気に入らなかったので(笑)
幅を1mmUPして、ホワイトゴールドで仕上げました。
何気に嫁よりも高い指輪に…(笑)

結局、二人とも高価なものは使わなかったので、
合計金額は平均の20万円を下回りました。

ただ、結婚指輪の相場は気にしてなかったし、
デザインで選んだ結果、
気に入った指輪を購入出来たので、2人とも満足しております^ ^

ただ、嫁よりも私の指輪の方が値段が高かったのは、
嫁さんに突っ込まれました…((((;゚Д゚)))))))

我が家はリーズナブルな価格で購入することが出来ましたので、
大丈夫だったのですが、

あまりにも相場より高い指輪を購入する場合は、
今後の結婚生活で必要なものを購入する時に、
お金がない・・・!
なんてことにならないように、注意してくださいね。

今後の必要なものの例えですが、
新居、引越し、結婚式…
家電や家具などもなければ、
新しく購入しなければなりませんし…

お金はいくらでも出て行きますよ><

特に私たち男性陣は、
お金を出す側なはずなので(笑)
このあたりの出費には敏感でしょうし、
大丈夫だと思うのですが、

女性陣は「一生に一度」なので折角だしいいものを…と、
思う人も少なくないはず。
実際ヤフー知恵袋なんかで検索すると、
後悔しているなどの質問が…((((;゚Д゚)))))))

お互いが満足出来る指輪をさがすのは、
なかなか難しいかもしれませんが、
夢と今後の生活を天秤にかけながら、
奥さんが喜ぶ指輪を選びましょう(笑)

今後の為にもね^ ^

さて、いろいろ書きましたが、
結局は2人が気に入った指輪を買うのが一番です。

数万円の結婚指輪で、2人とも満足して、生活を送っている夫婦もいます。

その一方で、相場よりも高いのに、
満足な指輪が買えなかったと、
後悔をしている(主に奥さんが…)
人もいます。

結局、指輪の相場なんてものは参考程度に収めておいた方がいいんでしょう。

相場金額を重要視するのではなく、
相場はあくまで参考程度にとどめ、
気に入った指輪を探すといいでしょう。

あなた達新婚夫婦に、
いい指輪が見つかることをお祈りいたします^ ^