京浜東北線はよく事故る

京浜東北線を使っている方は、
よく感じると思いますが・・・

よく事故る

私は会社の転勤を機に、
京浜東北線を使っていますが、

他の線と比べて明らかに遅延や事故が多いです。


スポンサードリンク


理由はもちろん様々ですが、
人身事故だったりなどなど・・・

私が遭遇した中でもひどかったのが、

大森駅のホームから人が降りて蒲田方面に歩いて行ったので運転休止

酔っぱらっての行動でしょうが、さすがに( ゚д゚)ポカーン

幸い、そこまで待たされることなく、徐行運転で運転再開となりました。

まぁ、徐行運転中に途中で急ブレーキかけられましたけど(笑)

同じ人身事故でも、ちょっと前に大ニュースになった、
電車とホームの間に挟まれた女性を乗客らが一致団結して救出したというのがありましたね。

ちょっと感動するニュースでした。

でしたが、やっぱり人身事故が多いのは事実。

どれくらい遅延してるのか?

ちょっと興味が出たので調べてみました。

遅延証明書の対象になる5分以上の遅延で、
7月7日~8月5日の30日間でなんと・・・

23日間が対象になりました

ウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!

そんな訳で、
これから京浜東北線を使う場合は注意が必要かもしれませんね^^

ちなみにここのページで、京浜東北線の運行状況・混雑状況が確認できます

また、京浜東北線の運行状況のツイッターもあります。

参考にしてくださいね^^