婚約指輪の相場を気にするよりも大事なこととは?

いきなり記事タイトルと相反することを言いますが(笑)
婚約指輪・・・
相場気になりますよね??(笑)

そりゃそうです。
気になるでしょう。
実際私も検索しました(笑)


スポンサードリンク

まず、
月収の3倍が相場・・・と言うのは嘘です。
元々、宝石商が使っていた宣伝文句なのです。

というかそれ以前に、時代錯誤も甚だしいので、
そんな考えはきっぱり捨ててください^^

ではでは、
実際に購入される婚約指輪の相場は・・・
アンケートによると、
平均購入金額は30万~40万程度です。

どうですか?
安いですか?高いですか?(笑)

ちなみに私は高く感じました・・・(爆)

ただ、この金額はあくまでも目安です。
中にはその程度の金額じゃ満足できない女性もいるようで・・・
例えば、ネットを徘徊しているときにこんな質問を見つけました。
39万円の婚約指輪って安すぎませんか?

見ました??
トピ主の質問で大荒れしております(笑)

釣りか?釣りなのか?
私はつられているのか??><

と・・問題はそこではなく、
この質問の回答にもちらほらありますが、
一番大事なのは「お互いの気持ち」です。
決して婚約指輪の値段ではありません。

よく話し合いましょう。
結婚するのに必要なのは、婚約指輪だけじゃありません。
結婚指輪に結婚式。
新居に引越し、家財一式そろえたりと・・・

お金はいくらあっても足りないんじゃないんでしょうか?

それに、こんな言い方をすると怒られそうですが(笑)
婚約指輪は結婚指輪をつけるまでのつなぎでしかありません。

うーん・・・
「それは違う!思い出として残り続けるんだから!」
とか、言われそう・・・^^
じゅあ、思い出に使った金額は重要なのでしょうか??
ってなっちゃいますが(笑)

なので、
婚約指輪にいくら使えばいいのか?相場はいくらか?を、
気にするのではなく、

彼女はどんなデザインの指輪が好きなのか?
どんな金属がいいのか?
金?プラチナ?ホワイトゴールド?ピンクゴールド??

サプライズで渡すのか?渡すなら指のサイズは??
それとも彼女と一緒にお店を回って買うのか?
そういった方向で考えた方が、
きっと素敵な婚約指輪が買えるんじゃないでしょうか^^

ちなみにうちの場合は、
「いらない」と言われました。
正確には「少し前に買った指輪を婚約指輪にする」と、
なので、そのお金は別の所で使う事にしました。

もちろん、ここまでの考えは、
私個人のものですし、男性視点での考えです。

女性視点で見たら全然違うのかもしれませんが、
結婚すれば、ずっと一緒なのですから、
ものの見方・考え方をそろえなければいけない時も多々あります

先ずは、婚約指輪を含めた、
結婚全般で話し合っていくことが大事だと思いますよ。