パズドラの課金額について考えたよ!

そもそも課金制のゲームはありなのか?

パズドラ(パズル&ドラゴンズ)はもちろん、
SNSのゲーム、ソーシャルゲームで課金することについては、
意見が分かれることが多いですね。


スポンサードリンク

中学生がお金を払えもせず、課金しまくって、
問題になったニュースなどもありましたが、

個人的にはアリだと思っています。

そう思うのは、
単純に面白いと感じているのだから、対価を払うのは当然。
という考えから来ています^^
個人的には、ゲーセンで遊ぶのと同じ感覚ですね。

つまらなければ、課金などしないはずだし、
そのゲームをやめてしまえばいいわけですから。

ですが、
課金自体を快く思わない人も大勢います。
特に、課金制ゲームをほとんどやらない、やったことのない人。

なので身内には言わない方が、無難かもしれません(笑)

私的には課金は全然OK。
でも、もちろんその課金額にも限度があります。

食費削ったりなど、
生活が破たんするような課金は止めておきましょう(笑)

では、月換算での課金額はどのくらいが妥当なのでしょうか?

ソシャゲの代表として、今回ピックアップしたパズドラ。
そんなパズドラで、こんなニュースがありました。

パズドラのアクティブユーザーは9割近く、
そのほとんどが毎日ログインしているようです。
「パズドラ」35.9%が「課金経験アリ」
アクティブユーザー率は驚異の9割

そんな中での課金率を見てみると、
課金したことがあるのは35.9%だそう。

そしてその中での一か月の課金額は、
3000円未満がほとんど。
その一方で1万円を超えるユーザーは3.1%いるようです。

意外にもみなさん少ない・・・

バイトや仕事をしているなら、
1万くらい大したことないんじゃないかな??
と思っていた私は異端のようでした(笑)

中高生が多いってのもあるのかな?

さてさて、そんな中で私のとある2か月間を見てみると・・・
パズドラ 課金額

「うひょー!!!3.1%の中に入ってる~!!」

今ではすっかり落ち着きましたが、
この頃は、パズドラが生活の一部だった気がします・・σ(^_^;)アセアセ..

パズドラで課金額を抑える方法は、
ガチャを引かないことですね^^
ゴッドフェスなどでガチャをぶん回すと、一瞬でお金が無くなります(笑)
そしてぶん回した結果欲しいのが出なかったときはもう・・・><

あなたもガチャには気を付けてくださいね!!

さてさて、余談かもしれませんが、
上の画像のように、課金額を確認する方法を書いておきます。

まず、PCでiTunesのアカウントにサインインして、
購入履歴の全て見るをクリックするだけです。

これで、今までの課金額を確認できます。

ヤバイぐらい課金してるけど把握してない場合、
心臓に悪いのでご注意ください><